loader

竣工までの流れ

誰に相談すれば自分が描く理想の姿に仕上がるのだろう。
住宅メーカーの大量生産的なデザインでは物足りない。
設計事務所の強い個性やこだわりにはついていけない。
住まい手のさまざまな思いをしなやかに受け止め、
それを細やかに表現してくれる人はいないか。

お問合せ
まずは電話やメールでお気軽にご連絡下さい。
ショールームは瀬田駒沢オークラランド浜田山の4ヵ所にございます。
お気軽にお越し下さい。
ご相談
どのような家に住みたいか、どのようなライフスタイルで生活されたいか、お客様の理想のイメージやこだわりをお聞かせ下さい。敷地が定まっていない場合でも、土地と建物を一体としてご提案させて頂きます。ご資金計画やご融資先の決定まで、お気軽にご相談下さい。
プレゼンテーション
敷地調査を行い、ご要望や敷地状況、法令規制をふまえてプランのご提案を致します。敷地の力と立体的な設計に込められた意図をご理解頂くため、模型を使用したプレゼンテーションを行います。併せて、お引き渡しまでにかかるトータル予算を算出し、予算計画書をご提示致します。ここまでを無料にて承ります。
設計契約お申し込み・基本設計
家づくりのパートナーとしてお選び頂けましたら、具体的な本設計に移るために設計契約を結んで頂きます。お申込み料として建築費用の5%を頂きます。ご予算計画と並行しながら、個々のディティールや素材を厳選していきます。同じプランニングでもまったく異なる質感とかけがえのない空間が生み出されます。
ご契約・実施設計
素材、設備、プランディティールがまとまりましたら、本契約の締結となります。実施設計は詳細な情報を盛り込んだ図面で、住宅の品質を確保するために必要です。さらに専属のコーディネーターとのカラーセレクトや家具、照明、ファブリックまでトータルでのインテリアコーディネートを行います。ここちよい寛ぎの空間を演出致します。
建築確認申請
設計図が全て確定し、建築物を建築する際には公的機関への建築確認申請が必要になります。設計審査を受け、確認済証が交付されるまでに2~4週間程度かかります。
竣工・引き渡し
敷地に地縄と呼ばれる建物位置を示す縄を張り巡らせたら、いよいよ基礎着工に入ります。場合によっては土地を守る神様にお供え物をして、祈りを捧げる地鎮祭という儀式を行う場合があります。
工事着工・地鎮祭
審査機関による完了検査に合格した後、住宅ローン実行、残金精算を経てお引渡しとなります。キズや汚れ、不備があった場合には適切に手直しを行い、調整致します。
メンテナンス
良い家に長くお住まいになるには、定期的なメンテナンスが必要です。ウィズ・ワンでは安心してお住まい頂けるようお引渡し後10年目までの無料定期点検(4ヵ月、1年、2年、7年、10年)を実施しています。また、ご自身で行える簡単な修理やお手入れの方法、その後のメンテナンス方法もアドバイスさせて頂きます。
top